倭文は「しとり」と読み、古来存在していたしづおりという織物のことを指します。

受付時間

9時30分から15時30分まで(お守り、朱印は16時まで)
※毎月25日は10時から受付開始


お休み

9月はございません。

戌の日(いぬのひ)

  • 9月…11日(土)、23日(木)
  • 10月…5日(火)、17日(日)、29日(金)
  • 11月…10日(水)、22日(月)

当社は「一ノ宮さん」と呼ばれ、安産の神様として親しまれています。
一般に安産祈願は戌の日にするとよいと言われています。遠方にお住いの方、体調のすぐれない方はお札を郵送致しますので、お電話にてご相談ください。

 

 

令和3年厄年早見表

厄年は数え年で考えます。男性は25歳、42歳、61歳、女性は19歳、33歳、37歳、61歳が本厄に当たります。
厄除け祈願受け付けております。予約は必要ありません。

令和3年厄年早見表

倭文神社からのお知らせ

今月の戌の日

omamori4

9月の戌の日は、11日(土)、23日(木)となっております。午前中は特に混雑が予想されますので、午後からのお参りもご検討下さい。

受付時間:9時30分から15時30分

祈祷料:5000円より。

宮戸弁天

miyatobenten

東郷池のほとりに宮戸弁天という巨岩の立ち並ぶ神社があります。ここは倭文神社の七弁天のひとつといわれ、当神社のご祭神、下照姫が釣りを親しんだところといわれています。弁天さんと親しまれる神様の弁財天は元インドの神で、日本では芸事の神様として広く知られています。当神社へお参りの際は是非ご参拝ください。倭文神社から車ですぐのところにあります。

大祓(おおはらえ)

6月30日は大祓(おおはらえ)といって、古くより半年間溜まった罪穢れを人形(ひとがた)に移して身を清める日です。6月いっぱいは社頭に人形へ用意しておりますのでご参拝の折には人形へ罪穢れを移し、清らかな気持ちで残り半年をお過ごしください。

» 続きを読む