倭文は「しとり」と読み、古来存在していたしづおりという織物のことを指します。

受付時間 

9時30分から15時30分まで(お守り、朱印は16時まで)
※毎月25日は10時から受付開始


お休み

6月25日は神職不在とさせていただきます。


戌の日


  • 5月…6日(日)、18日(金)、30日(水)
  • 6月…11日(月)、23日(土)
  • 7月…5日(木)、17日(火)、29日(日)

かおり袋

1つ600円です。
倭文の原料の一つである麻を使って作ったものです。中に願い事を書いた紙と香りのついた袋を入れてお持ちいただく様になっております。

 

倭文神社からのお知らせ

例祭

image52

4月30日 19時から宵宮。
5月1日 10時から本祭典。子供らによる浦安の舞奉納。
    14時から神輿渡御。御旅所にて伯耆神楽舞奉納。
少しながら露店も出ますので、ぜひ足をお運びください。

image51

4月中旬より境内の桜が見ごろを迎えます。黄緑色の花を咲かせるウコンザクラや八重桜のボタンザクラが綺麗に花を咲かせますので是非足をお運びください。

初天神

image50

兼務社である湯梨浜町門田の北野神社にて1月24日、25日と初天神が行われました。24日には節分に合わせて豆まきが、25日には北野神社が学問の神様でもあるため、勧学祭として新入学児童の奉告祭が併せて行われました。雪が降る中でしたが地域の方が多く集まり皆笑顔で祭典が執り行われました。

» 続きを読む